クリニックでバストトップ用の美白クリームを処方してもらう方法と費用

クリニックで、バストトップの黒ずみ解消クリームを処方してもらう方法があります。

自分で購入して「医薬部外品」のクリームでケアをすることもできますが、より効果的な方法として「クリニック」で処方してもらうという手段もあります。

医薬部外品とは違い、医薬品のクリームなので「治療」を目的とした高い効果のある美白成分を使う事ができますので、それだけ効果が期待できます。

では、クリニックで処方される黒ずみ解消クリームについて、詳しく見ていきましょう!

黒ずみに有効な「ハイドロキノン」が配合されている

クリニックで処方される黒ずみ解消クリームには『ハイドロキノン』と『トレチノイン』という2つの美白成分が配合されています。

それぞれに作用が違うので、2つが一緒になっているわけではなく、どちらか1つずつが配合されているクリームとなっています。

まずは『ハイドロキノン』の作用を見ていきましょう。

メラノサイトの活動を低下させる作用があり、「チロシナーゼ」というメラニン色素を作るために必要な酵素の働きを抑制します。

つまり、黒ずみの大きな原因となるメラニン色素の働きを抑制するので、黒ずみを根本から改善していく効果が期待できます。

ちなみに、美白化粧品に多く使われている「アルブチン」の効果と比較すると、ハイドロキノンは10倍以上だと言われていますので、どれだけ凄い効果があるのか分かりますね。

ただ、ハイドロキノン単体では肌に浸透する力が弱いので、黒ずみの治療をするときには『トレチノイン』と併用することが多いです。

そんなハイドロキノンは『肌の漂白剤』とも呼ばれており、現在ある黒ずみを改善する効果もあり、これから出来る黒ずみを予防する効果もあるのです。

ただ、これだけ強力な作用があるので「副作用」も存在します。

副作用は『白斑』『肌の赤み』『かぶれ』『アレルギー症状』などがあります。ちなみに、ハイドロキノンは長期的に使う事ができず、3か月間使ったら1か月は休止する必要があります。

間違った使い方をすると肌にトラブルが起きてしまうので、医師の指導の元で使うようにしてください。

ハイドロキノンをサポート!「トレチノイン」の美白効果

ハイドロキノンと一緒に使うと、より効果的だと言われているのが『トレチノイン』です。

先ほど紹介したハイドロキノンは、将来できるであろう黒ずみを予防するのにはとても効果的なのですが、現在の黒ずみを改善する力は単体ではそこまで強力ではありません。

そこで重要なのが、『トレチノイン』なのです。トレチノインは『ビタミンA誘導体』という成分のことで、ビタミンA誘導体は皮膚の細胞を増やしたり、代謝を促進したり、ターンオーバーを促進させる効果があります。

基本的にターンオーバーは28日周期なのですが、トレチノインを使うと14日という周期に短縮させることができます。

つまり、色素沈着している皮膚をいつもより早いペースで排出することができるという事です。

ハイドロキノンがメラニン色素の働きを抑え、トレチノインでターンオーバーを短縮させれば、黒ずんだ皮膚がなくなっていき、キレイなピンク色の皮膚が現れるのです。

ちなみに、トレチノインも強力な作用を持っていますので「肌がピリピリする」とか「赤みがでる」といった副作用を感じることもあります。

クリニックへの通院はどのくらい必要?

ハイドロキノンやトレチノインを扱っているクリニックというのは、基本的に美容皮膚科になります。あとは、美容医療を行う美容外科でも扱っている場合があります。

クリニックで処方してもらう、バストトップ用の黒ずみ解消クリームを使ったケアは、基本的に自分でクリームを塗ってケアしていくという方法なので、何日に1回通院しなければいけないという決まりはありません。

ただ、肌の状態や経過をチェックするために、1か月~2か月に1回程度は通院することになります。

クリニックでバストトップの美白クリームを処方してもらう時には、塗り方や量について医師がしっかりと指導をしてくれますので、言われた通りの用量用法で使うようにしてください。

クリニックでバストトップクリームを処方する費用

まず病院へ始めていくときに『初診料』というものが必要です。

それにプラスして、診療費用、クリームの代金などがかかってきます。実はバストトップの黒ずみの治療というのは、「保険適用外」という診察内容になるので、いわゆる「自由診療」となり価格はすべて自己負担になります。

ですから、クリニックによって設定している金額も異なりますので、一概にいくらだと提示することはできません。

自由診療なので、診察代とクリーム代が一緒になってホームページなどに記載されているクリニックもあれば、クリーム代だけが記載されているクリニックもあります。

ですから、気になったクリニックを見つけたら他のクリニックの情報をチェックして、クリームの代金がいくらなのか?診察費がいくらなのか?という部分を確認してみるといいでしょう。

ちなみにクリーム代だけであれば、1000円程度~数万円までかなり幅広い価格帯となっていますので、気になるクリニックに直接問い合わせてみてもいいでしょう。

クリニックに行くのが恥ずかしい場合はセルフケアを

最近では、バストトップ専用の美白クリームが通販などで市販されています。美白成分として、トラネキサム酸やプラセンタエキスなどが配合されているので、ちゃんと使い続ければ、しっかり効果を実感できるものとなっています。

価格的にも、クリニックとそうは変わらないので、病院に行くのが面倒。診療が恥ずかしいという場合は、市販のバストトップに使える美白クリームがおすすめです。